浄化の空気漂う元三大師堂 [2009/10/11]

おまちかね! の方がいるかどうかはわかりませんが、前回の 角大師の記事 で予告した通り、元三大師堂について紹介したいと思います。

元三大師堂の紹介の前に、まずは元三大師について簡単に紹介したいと思います。
元三大師は僧名を良源(りょうげん)といいます。彼は比叡山の開祖最澄の直弟子ではなく、身分も高くはなかったのですが、当時の皇后の安全祈願をおこなったりするなどして、徐々に頭角を現し最終的には天台宗最高の地位である天台座主にまでなりました。
今回ご紹介する元三大師堂は、そんな大師がずっと住んでいた比叡山横川の定心房の跡地にあります。筆者が訪れた時はあいにくの雨だったせいもあってか、元三大師堂に着いたときに先客は二人しかいませんでした。

参道を歩いていると、大師堂が近づくにつれ空気の質が変わりました。雨がしとしとと降っていて鬱陶しかった空気が一気に清浄なものになり、頭の中までが冷たく澄み切ったように浄化されたのです。
頭の中の霧がはれたというか、意識が本当に澄み渡り、個人的には根本中堂よりもさらにパワフルなエネルギーを感じることができました。
それからしばらく歩いて、小さいけれども趣のある本堂に入ってみると、そこでは低い読経の声が流れていました。決して大きな声を出しているわけではないにもかかわらず、身体に響いてくるような読経を聞いていると、この澄み切った清浄なエネルギーはこの修法のせいだったのか! と気が付きました。

余談になりますが、実はこの時、元三大師堂に行く予定はなかったのです。もともと角大師のお札を貰うつもりで比叡山を訪れたのですが、根本中堂や他のお堂をまわってもお札を見つけることができず、結局お札などを売っている売店で教えて貰って元三大師堂へ行くことになったのです。
リサーチ不足! と思われるかもしれませんが、筆者の記憶では以前確かに角大師のお札を比叡山で買った記憶があったのです。

浄化の空気漂う元三大師堂

同じ比叡山内だし、買った場所を勘違いしていたのかな? と思いながら車を走らせていたのですが、横川に着いてみると、やっぱり一度も来た覚えはありませんでした。
大師堂でお守りなどを販売していた方に「角大師のお札はここでしか売っていないのですか?」 と聞いたところ、関東では売っているお寺があるけれども、関西ではここだけで、同じ比叡山内でも売っていないとのことでした。

はたして筆者は角大師のお札をどこで手に入れたのでしょうか? 確かに比叡山で買ったはずなのですが…最初に手に入れたお札はお焚きあげしてしまい、手元にないために元三大師堂で買ったお札と見比べてみることはできません。
ちょっと不思議な体験でしたが、そのおかげでお気に入りのパワースポットをまた一つ見つけることができましたし、鬼大師の存在も知ることができたので、きっと元三大師が呼んでくれたのだと思っておきます。

Spot DATA
 元三大師堂
 滋賀県大津市坂本本町 延暦寺内
周辺地図へ 周辺地図はこちら(別ウィンドウで開きます)
JR京都駅中央口から京都バス・京阪バス比叡山頂行きで1時間15分。
比叡山頂下車後シャトルバスに乗り換え19分。横川下車後徒歩8分
名神高速京都東ICから国道161号経由 20km 約30分

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-