暖かいエネルギーを感じた「愛と光と癒しのハーモニー」 [2009/10/07]

NPO 法人 「利他の会」 1周年記念チャリティー講演 「愛と光と癒しのハーモニー」 に行ってきました。

仕事柄講演会やセミナーなどにはよく足を運ぶのですが、この講演会は非常に手作り感というかアットホームな雰囲気にあふれていました。

ゲスト講師としてヒーリングアートを描かれる秋山峰男さん、薬膳レストランを経営されている木村まさ子さん、自らのガンを愛を送ることで克服した寺山心一翁さんがいらっしゃいましたが、他の講師の方が話している間などは、来場者と同じように客席に座っていたり、写真を撮ったりしているのを見て、よりいっそうアットホームな感じを受けました。

開場後は利他の会の代表である岸本真知子さんによる、会のこれまでの活動紹介。24年前にはじまった小さなボランティア・グループが、いつしかインドに学校を建てるまでになっていく様子は会の名前でもある 「利他」-他の人を思いやる心の強さ-と、それを継続してきたボランティアの方々の力を実感させてくれるものでした。

秋山峰男さんによる、当日の会場に来た人々をモチーフにしたヒーリングアート
≪ 秋山峰男さんによる、当日の会場に来た人々をモチーフにしたヒーリングアート ≫

講演会の第一部は、秋山さんがヒーリングアートを描きながら、木村さんと語るという構成で、10年間で 3,000日近く旅をしてきたという秋山さんが出会ってきた天使-純粋すぎたり、敏感すぎるために社会になじめなかったり傷ついたりしている子供達-の話などを中心に進められました。自分の道を見つけつつある子供達の詩や絵本を木村さんが朗読されたのですが、素朴ながら心に響く内容をとても深みのある声で読んでくれました。

第一部終了後にはシンギング・リンというチベタン・ボウルと仏教で使われるリンが融合した新しいヒーリング楽器を使っての演奏がはじまりました。シンギング・リンの音色はクリスタルボウルともまた違った感じで、日本人の魂にうったえかけるような懐かしさをもった音で、それが身体全体に響き渡りとてもリラックスさせてくれたのです。

第二部では寺山さんによって、いかにして愛によってガンを克服したのか、また愛を自分で実感する方法などが語られ、話やワークの合間に絶妙にはさまれるチェロの演奏がシンギング・リンとはまた違った形で身体にしみいります。
第一部と第二部、そして幕間のシンギング・リン、さらには会場や物販でがんばっているスタッフの方々の気持ちがすべて一体となって、まさに 「愛と光と癒しのハーモニー」 を体感することのできる素敵な講演会でした。

取材協力:利他の会

お店を探す ≫ 特定非営利活動法人 利他の会
『愛と光と癒しのハーモニー』 情報はこちら!

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-